福岡県北九州市のJM活性コークス株式会社は、J-POWERの子会社として石炭火力発電所向け排煙脱硫・脱硝用活性コークスの製造をおこなっております。

 

研究開発・品質管理

 

研究開発

研究開発
 
常に品質の向上を目指します!
お客様の要望を反映した製造工程の改良、製造の効率化・コスト削減への取り組み、新規原料炭および海外製品の分析など、より良い品質を追求するための研究開発を当社内で行っております。
 

品質管理

品質管理
 
たゆまぬ管理で高品質をお約束します!
当社では確かな性能の活性コークスをお客様へお届けするために製品分析を毎日実施し、品質の維持に努めております。
 
~分析項目~
   ①嵩密度   ②強度   ③細孔容積  ④着火点 ⑤SO2吸着能力 ⑥脱硫・脱硝性能特性
 ※分析方法は物性分析です。
 
 
JM活性コークス株式会社
〒808-0021
福岡県北九州市
若松区響町1丁目2番地2
TEL.093-752-2566
FAX.093-752-2567
qrcode.png
http://jm-ac.jp/
モバイルサイトにアクセス!
002564
<<JM活性コークス株式会社>> 〒808-0021 福岡県北九州市若松区響町1丁目2番地2 TEL:093-752-2566 FAX:093-752-2567